【2022年最新】モニターアーム クランプ式 取り付けやすく使いやすいのはどれ? おすすめ5選

近年の世界情勢からテレワークでの自宅作業時間が激増した方も大勢いらっしゃいますよね。

かくゆうワタクシもフリーランスの身なのでほとんどを自宅作業に費やしています。

そうなると少しでも作業環境を快適にして生産性を底上げしたいという欲求が。

モニター周りの最適化として提案したいのがモニターアームです。

このアイテム、導入することにより様々なメリットがあります。

一例をあげますと・・・・

  • デスクが広くなる
  • ディスプレイが見やすくなる。
  • ディスプレイを縦置きに配置出来る
  • 見た目がかっこいい(笑)

とはいえ、なんとなく

「取り付けるのが難しそう・・・」
「高価な物を買って失敗したくない・・・」

といった感情が先走り躊躇している人もいるのではないでしょうか。

そこで、今回は「ここを見て選ぶべし」というポイントを紹介。

具体的なオススメ商品も紹介させて頂きます。

これを見れば悩むことなくご自身にピッタリのモニターアームが購入できると思います。
それでは早速見ていきましょう。



クランプ式モニターアーム 選ぶべきポイントはここだ!

今回は取り付けで汎用性の高いクランプ式の商品に絞ってご紹介させて頂きます。

勢いで購入しても自分の用途に合わなければ後悔することに・・・
そうならないためにもこれらのポイントをチェックすることは大切です。

是非、ごらんください。

①ディスプレイのサイズに十分耐えられるか?耐荷重は十分か?

モニターアームには予め耐荷重が決められています。

これを把握せずに選ぶとディスプレイが安定しないばかりか最悪落下させて壊してしまうおそれもあります。

そうならない為にも自分が設置したいモニターの重量とサイズを把握しておく必要があります。

②可動方式をチェック

モニターが可動する方向に関してもチェックしましょう。

・水平垂直可動式→上下左右と斜めにも動く
・水平可動式→左右のみ動く
・垂直可動式→上下のみ動く

といった3つのパターンがあります。

左右や上下に動けば十分という方はハイスペックなモデルを購入する必要がないですし、多方面に動いてくれないと困る・・・
といった方は水平垂直に動くモデルを検討するなど、ご自身の用途にあった物をチョイスしましょう。

③取り付け可能なモニター数をチェック

マルチモニターやデュアルモニターなど、}複数のモニターを設置する方はそれに見合った製品を選ぶ必要があります。

もちろん、シングルモニターで十分という方がマルチ対応の方を選ぶとオーバースペックになります。

モニターアーム おすすめ8選をご紹介

ここからは実際のオススメ商品をご紹介します。

商品名可動方式対応モニタサイズ耐荷重取付可モニター数
エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム水平垂直可動式31インチ11.3kg1
グリーンハウスストア モニターアーム 垂直可動式27インチ6.5kg1
サンワダイレクト モニターアーム 水平垂直3関節 水平垂直可動式27インチ10kg1
サンワダイレクト デュアル 左右2画面水平可動式w700×h70010kg2
イーサプライ 2画面 デュアル ガス式水平垂直可動式34インチ9kg2

一口にモニターアームといっても用途はそれぞれ。自分のスタイルに合った商品を選びましょう。

エルゴトロン LX デスクマウント モニターアーム

【こんな方にオススメ】

  • 大型のモニターを設置するので余裕のある耐荷重が欲しい。
  • 縦横ナナメに動く万能式を探している。
  • ガッツリ作業がしたい本格派の方

エルゴトロンのデスクマウントモニターアーム は可動範囲が広い多用途向け万能タイプです。

特許取得済みコンスタント・フォース技術により軽く触れるだけでモニターの位置調節が可能

素材には耐荷重、耐久性に優れたアルミニウム製を採用。

数々のサイクルテストの実施が物語るように昇降はスムーズでストレスフリーな作業環境を実現出来ます。

また、安心の10年間保証もついて来ます。

信頼安心のエルゴトロン製のモニターアーム。

多少値は貼りますが、
「この際にしっかりした物が欲しい」
という方にとってはベストチョイスとなるでしょう。

②グリーンハウスストア モニターアーム 

【こんな方にオススメ】

  • とにかく安価なアームを探している方
  • モニターは上下に動けば十分な方
  • そんなに大型のモニターを設置する予定が無い方

とにかく安価なこちらのモニターアーム。
しかし性能面ではしっかりと基準をクリアーしている優秀なアイテムです。

ガススプリング式で軽い力でも自由自在に動かすことが可能なのが素晴らしいです。

対応モニターは17~27インチまで。
耐荷重は6.5キロと大体のモニターなら必要十分なスペックと言えるでしょう。

ケーブルをスッキリとまとめられるケーブルガイド付きも嬉しいポイント。

スペックを確認して使用用途に合致していればコスパ最強の逸品と言えるでしょう。



③サンワダイレクト モニターアーム 水平垂直3関節 

【こんな方にオススメ】

  • 縦横ナナメに動く万能式を探している
  • スタイリッシュなアルミの筐体が欲しい
  • がっつりデスクワークがしたい方
  • モニターの取り付けを簡単に行いたい方

ガスシリンダーによるなめらかなモニター調整が持ち味のサンワダイレクトのアームです。

自由自在に動く3関節を有しており、
ガス圧の力により軽く動かすだけで簡単にモニター位置を移動することが出来ます。

工具を使わずにアームの無段階調整が可能。

なめらかな動きでラクラク調整。
モニターの角度を頻繁に変えたいといったニーズにバッチリ応えます。

組み立ては上から差し込むだけの簡単設計。

クランプは薄型で設置場所の制限が少なく、様々なデスクに組み込むことが可能となっています。

またモニターの取り付けもかんたん。

先にモニターにプラケットを取り付けるタイプなので、モニターをいちいちネジで固定する必要がなくなります。

使わないときは折りたたんでスッキリさせることが出来るのも特徴です。

アームに沿わせてケーブルを留めることが出来るケーブルクリップ付きでアームを動かす際にも邪魔にならずストレスフリーです。

とにかくかゆいところに手が届くスペシャルな設計。

多少値段は高いですが本格的なデスクワークをされる方は第一選択肢として検討されても良いかと思います。

④サンワダイレクト デュアル 左右2画面

【こんな方にオススメ】

  • デュアルディスプレイにて作業がしたい方
  • コストは抑えたい方

サンワダイレクトの左右2画面モニター対応のアームです。

画面を上下左右で調整可能でレバー式で高さ調整も出来ます。

3関節のアームで自由に微調整が可能、それぞれ180度まで調整可能かので、設置場所に適した向きに変えられます。

また奥行きの37センチの幅で調整可能。モニターとの距離を縮めたり伸ばしたりすることが出来ます。

ポール内にケーブルが収納可能で見た目をすっきりさせることが出来ます。

また机を傷めないクッション付きのクランプを採用しいます。跡が付きやすい木製のデスクなどにはありがたい仕様ですね。



⑤イーサプライ 2画面 デュアル ガス式

【こんな方にオススメ】

  • デュアルモニターでの作業がしたい方
  • 34インチまでの大画面での作業をされる方
  • 縦横ナナメに動く万能式を探している

イーサプライのモニターアームはデュアルモニターでハイスペックモデルが欲しい方にピッタリの商品となります。

マルチ方向に可動するモニターはもちろん、欲しい高さでピタッと止まるガス圧式が魅力。

高性能は本商品はありがちな「モニターが軽いと上に跳ね上がってしまう・・」
といったような事もありません。

各関節を自由に動かせるばかりかアームの固さも自由に調整可能。

またモニターの前後移動も優秀。

文字入力などの細かい作業では画面を近づけて、動画閲覧など目に負担がかかる作業の場合は奥に移動させるなど場面場面で臨機応変に調整が可能。

快適な作業環境をつくれます。

マルチモニターでがっつり作業派の方にはイチオシのアイテムとなります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。一口にモニターアームといってもご自身の作業用途に合わせた買い物をすることが肝要です。

また、上下昇降のスタンディングデスクと組み合わせるのもオススメ。

モニターの他にも立ち仕事という運動を加えることにより、健康促進も期待出来ます。

スタンディングデスクおすすめ5選はこちら

卓上スタンディングデスクおすすめ5選はこちら

是非、今回の記事をご参考に作業の効率化を図って行きましょう!

カテゴリー